FC2ブログ
        

ジョリ腋でワキコキしてスペルマ腋射しました

2017/ 11/ 05
                 
膣や口の中に入れずに、敢えて女性の肌と肌でペニスを挟んでもらうプレイは種類が多いです。特に有名なところで言えばパイパイズリと素股がありますが、ワキフェチ男子ならやはりワキコキ、ワキズリが好きだと思います。 ただ単に腋コキしてもらうだけでは序の口で、よりこだわりのある人は少し汗ばんだジョリ腋でシゴいてもらうことが多いようです。ちょっとしたランニングなど運動をした後や、暑い夏の炎天下を歩いたあとに湿った腋は、匂いも感触もエロいの一言です。 なのでそういった完璧なコンディションのわきでシコってもらうだけでも気持ち良いのはもちろんですが、さらに腋毛を処理して半日程度経った後のジョリジョリした腋をしていれば最高です。最近は腋の手入れが甘い女子が多いので、腋コキをお願いすれば自然とそのような状態を楽しめたりするのも嬉しいところです。
            

そして実際にそんな腋フェチに嬉しい脇コキプレイを行ってくれる女性というのは、意外と風俗店にも居ない上、普通の社会人生活をしている中で知り合った一般人では要望に応えてくれる人が少ないものです。なのでできれば脇フェチ男子はできる限り自分と同じように欲求不満気味でエッチな関係を複数の異性と結びたいと考えている相手と出会って、気軽なセックスフレンド関係を築くのが一番良いと思います。 長年運営実績のあるハッピーメールのような出会い系サイトもありますし、みんな口には出さずとも隠れてセフレの一人や二人と関係を持っているものなので、まだセフレが居ない人はそのてのサイトで知り合った相手とフェチなプレイなどを楽しんでみてほしいと思います。

スポンサーサイト
[PR]